コンクール参加について

  基礎を積み重ねて、実力が付いてきた時に『挑戦してみたい』という気持ちが生まれます。

  その気持ちを自信に変えられるように舞台経験を積むことは、生徒さんの意欲向上やピアノの 上達に欠かせません。 結果だけでなく、その過程で積み上げたことも大切にしたいと考えております。

 

コンクール結果

 

・日本バッハコンクール 滋賀地区大会

      小学校3・4年生Bの部      優秀賞(全国大会出場)

 

・滋賀県ピアノコンクール

      小学校1・2年生の部         奨励賞

 

グレンツェンピアノコンクール 近畿大会

      小学校校5・6年生の部       優秀賞

   

   

ピティナステップについて

最近のお子さんは、ピアノのお稽古の他にも、スポーツや塾など非常に多忙です。

そのような中、コンクールに挑戦するほどの練習時間はないけれど、対外的な評価が欲しい、

試してみたいという方には、ピティナのステップをおすすめしております。

 

当お教室の生徒さんは、A評価だけではなく、S評価も多数の生徒さんが頂いております。

 

指導実績

宮城女子学院大学  音楽科、 山形大学教育学部   音楽科、青森明の星高等学校    音楽科、

滋賀県立石山高校  音楽科、 

保育士国家試験    合格